グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  お知らせ >  アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉 イーストウイング506室増築
お気に入りリストを見る

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉 イーストウイング506室増築


 12月8日、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉は、イーストウイング(全506室)を増築し、客室数においても国内最大級となる2,007室の大型ホテルとしてグランドオープンしました。
 今回増築したイーストウイングの外観は、黒を基調にゴールドのポイントタイルを施し、高級感と存在感のあるデザインとなっています。チェックインの混雑を緩和するため、業界初となる全ての予約経路に対応するアパホテルオリジナル「自動チェックイン機」を導入しました。また、女性専用の大浴殿が新設され、宿泊者はセントラルタワーとウエストウイングと合わせ40種48個の浴槽と3種6個のサウナを無料で利用することが可能です。
 詳しくは、こちらをご覧下さい。