グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



お気に入りリストを見る

半日コース


お時間の無い方は半日コースも!!

a. 工場見学 半日コース

JFE スチール株式会社 東日本製鉄所(千葉地区)

JFE スチール東日本製鉄所(千葉地区)は、戦後わが国で初めて建設された銑鋼一貫の臨海製鉄所です。常に最先端の技術と設備を駆使しながら、高級鉄鋼製品を生産しています。
(注)ご見学いただく工場はご来場当日の稼動状況によって異なる場合がございます。

東洋佐々木ガラス株式会社 千葉工場

ガラス食器を中心としたハウスウェア製品の生産工場です。オートメーションから芸術的な手作りガラス製品まで手がけています。

サッポロビール千葉工場 マリンハウス

サッポロビール千葉工場では、香り、コク、苦味のバランスのとれたおいしさと、切れ味の良いのどごしを特長に持つサッポロビールが、海と緑に囲まれた環境の中で造られています。


b. 科学館・研究 半日コース

独立行政法人 日本貿易振興機構 アジア経済研究所

ジェトロの研究機関で、アジア諸国をはじめ開発途上国・地域の経済、政治、社会に関する諸問題についての基礎的・総合的研究を行い、我が国の調和ある貿易・投資の拡大及び開発途上国への経済協力の促進に寄与しています。

セイコーインスツル株式会社

〈SII幕張ビル1F〉腕時計製造の歴史や製造工程の紹介ビデオ、腕時計・電子辞書及び電子機器等の製品展示がご覧いただけます。また競泳用の計時システムもあります。

千葉市美術館

千葉市美術館は、昭和2年に建てられた旧川崎銀行千葉支店を包み込むように建設されています。独自の視点をもつ多彩な企画展は県外からも多くの美術ファンが訪れ、注目されています。

千葉市埋蔵文化財調査センター

千葉市内には、約1300箇所の遺跡があります。それらの遺跡は、様々な要因で発掘調査が行われます。調査後には、整理作業と報告書の作成などを行い、その成果を保管・管理し、埋蔵文化財に係わる情報の公開と普及活動などを行っているのがこの施設です。


c. スポーツ・交通 半日コース

千葉ポートサービス

船上から千葉港のコンテナー埠頭、食品コンビナート、JFE東日本製鉄所等を眺める小さな船旅です。

QVC マリンフィールド

QVCマリンフィールドはパシフィックリーグに属する千葉ロッテマリーンズの本拠地です。名物の花火は、8月は全試合。名物の花火は、8月は全試合。その他の月も金曜日にあがります。また、様々な趣向を凝らしたシートとイベントをご用意。

幕張メッセ

日本最大級の国際展示場、22の会議室を持つ国際会議場、最大9,000人の収容が可能な幕張イベントホールで構成されており、さまざまな見本市、国際会議、コンサート等が開催されています。

千葉都市モノレール

千葉モノレールは懸垂型モノレールとして世界一の営業距離があり、ギネスにも認定されています。平成24年7月には新型車両URBAN FLYER 0形もデビュー。

千葉市動物公園

東京ドーム7個分を超える広さの千葉市動物公園では7つのゾーンに143種の動物が暮らしています。隣の遊園地は観覧車やコースターが人気です。


さらに芸術を体感

千葉県立美術館

日本画や洋画、彫刻、工芸などさまざまな分野の作品、約 2,300 点を所蔵しています。房総にゆかりのある浅井忠の作品をはじめ、ミレーやコロー、クールベなど国内外の作品を展示した、憩いの空間です。

ホキ美術館

当館は日本初の写実絵画専門美術館です。画家が時間をかけ、1枚の絵と向き合い、緻密につくりあげた作品です。現実以上に多くのことを語っているのを感じていただければ幸いです。