グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  賛助会員 >  CCB-ICニュース >  2022年春号 >  千葉 MICE Day オンライン講演会を開催
お気に入りリストを見る

千葉 MICE Day オンライン講演会を開催


令和3年度 千葉 MICE Day オンライン講演会を開催

令和4年(2022年)3月28日(月)に、令和3年度千葉MICE Day オンライン講演会を開催しました。「千葉MICE Day」は、MICE主催者や当財団賛助会員の皆様など、MICEを通じたビジネスチャンスの拡大や新たなネットワーク作りに活用していただき、県内へのMICEの誘致促進を図ることを目的として開催しているものです。 今年度はオンライン講演会を開催し、207人の幅広いMICE関連事業者の方々にご参加いただきました。

基調講演では、観光庁の桃井参事官(MICE担当)を講師にお迎えし、「MICEの再開に向けて」をテーマに、今後の国際旅客需要回復の見通し、MICE誘致開催のレガシー効果、水際対策の緩和、MICEの開催に向けた現状と課題等をお話しいただきました。

特別講演では、筑波大学の落合准教授を講師にお迎えし、「持続可能なデジタルとMICE」をテーマに、デジタル技術が今後さらに進化する中、MICE関係者として、持続可能なMICE都市として更なる発展を目指すために、どのようにデジタル技術を活用し、MICEの開催価値を高めていくことができるのか、今後の活動に示唆を与えていただけるお話をいただきました。

講演会の最後に、当財団協力の上、JNTOにより作成された、MICE開催地としての千葉市のバーチャル視察動画を上映しました。こちらの動画は、当財団ホームページでもご紹介しています。国際会議の会議開催地決定に権限または影響力を持つ主催団体等のキーパーソン向けに、将来的な国際会議の誘致・開催促進を図ることを目的に制作されたものです。