グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  賛助会員 >  CCB-ICニュース >  2022年秋号 >  第25回JNTOインバウンド旅行振興フォーラムに参加
お気に入りリストを見る

第25回JNTOインバウンド旅行振興フォーラムに参加


当財団では、9月7日、9月8日に東京都目黒区にあるホテル雅叙園東京にて開催された「第25回JNTOインバウンド旅行振興フォーラム」に参加しました。

JNTOインバウンド旅行振興フォーラムとは、日本政府観光局(JNTO)が賛助団体・会員に対して、訪日インバウンド市場の最新動向を伝えるものです。第25回目を迎える今回は、JNTOの海外事務所長や本部職員等による講演、市場ごとの個別相談会、及び交流会が実施され、約150名の参加がありました。各国の事務所長等の報告から、日本への渡航を希望する声は強く、旅行先として人気があるものの水際措置による影響が原因となり、他のデスティネーションを選ぶ人が多いとのことでした。

そのような状況下で、9月26日に新型コロナウイルス感染症に関する水際措置見直しの詳細が公表され、10月11日午前0時(日本時間)以降、外国人の新規入国制限の見直しや査証免除措置の適用再開、検査等の見直し等が行われました。新型コロナウイルス感染症への対策を講じつつ、インバウンド旅行の需要回復を期待したいものです。