グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  賛助会員 >  CCB-ICニュース >  2022年秋号 >  千葉工業大学キャンパス内で国際会議を開催
お気に入りリストを見る

千葉工業大学キャンパス内で国際会議を開催


2022年8月29日~31日に千葉工業大学津田沼キャンパスにて、2022 IEEE International on Electromagnetics: Application and Student Innovation Competition(iWEM2022)が開催されました。

iWEMは2011年発足以降、台湾、中国、香港、日本の4ヵ国で交互に毎年開催されているアンテナ・伝搬技術に関する国際会議で、沢山の若い研究者や学生が成果発表を行うことが特徴的です。コロナ禍での開催ということもあり、ハイブリッド形式にて開催され、135名(外国人21名(現地2ヵ国2名)の方々が参加しました。

実行委員会によると、開催準備において、感染症対策はもちろんのこと、海外参加者のビザ取得など、通常時にはない入国に関する手続き等の苦労もあったとのことです。

当財団での開催支援として、当日チーバくんのうちわを参加者の皆様に配布させていただきました。